Tag Archives: キスと魔王と紅茶

キスと魔王と紅茶

とりあえずインストして開始してみたものの、急激な眠気に負けて体験版部分の半分も進みませんでした。

キスと魔王と紅茶 体験版

体験版がアレな評判と聞くとプレーしたくなるのは何でだろう。

記号とかフォーマットを忠実になぞってしまうと、あとはもうキャラの立て方や動かし方、次の展開への繋ぎ方、その間の取り方、といった割と基礎力的な部分が赤裸々になるんですかね。端的にいうとあまりに既視感、もしくは既知感が強くて結構辛いものがあります。

これはこう動かすのが「ルール」なんですよねわかります、と言わんばかりの雰囲気を感じるのは捻くれてるとは思うんですが、なけなしのギャグが豪快に滑ってしまうとあとは寒さしか残らないわけで。

教科書的な 8 月作品をお手本に作りました、は良いんですけど劣化コピーじみてしまうのはちょっと残念。とか書くと 8 月信者ぽく見えて嫌ですが、あれはあれで「ありがちなネタ」を「ありがちなまま」使っている癖に、展開のテンポや会話でうざくならない加減をちゃんと見てると思うんですよねー。いや本当に信者じゃないですってば。

絵は可愛いのに勿体ない。OP 後の展開からどう引っ張ってくれるかに希望を託すしか無さげです。間違っても、北欧神話ネタを入れた血で血を洗わんとする学園異能バトルになったりはしないんでしょうけども。

あ、あと男の娘はもう、かわいいは正義だから良いんですけど捻りが欲しいですよね。