Tag Archives: ボーイミーツガール

ボーイミーツガール

ブランド: Front Wing
そういえば書いてなかったので一応。
構成は FrontWing の基本フォーマット (毎朝の共通ショートイベント後は選択肢でキャラ別イベント分岐) に忠実に従ってます。よってお話しもいつもの FrontWing 、無難すぎて見た目の割にいまいちパッとしません。
ご都合記憶蘇り描写の繰り返しはいわゆる「主人公記憶喪失ゲー」に対する皮肉でしょうか。こうもあからさまにやられるとある意味ギャグに見えてくるから不思議。
同じしんたろー原画、ヤマグチノボルシナリオでもアキ学が面白かったのはやっぱりヲタの自虐ネタという伝家の宝刀を抜いたのが大きかったのだなと。まあ今回は桑島由一はいないし、別のライターが 4 人も参加してるので全くの同一スタッフとは言えないのですが。
CG の枚数は心なしか少なめ。ちなみにアイキャッチの CG は雑誌等への書き下ろしからの再録なので CG モードからは見られません。気が利きませんね。

よかったところ
たまに笑うぐらいのシーンはありました、本当にたまに
わるかったところ
尖ったところのない凡作ギャルゲっぽいところ

絵が好きとかそういう理由がない限り、手を出さないのが正解。

ボーイミーツガール

ブランド: Front Wing
美羽エンドでコンプ。プリっちのようにドが付くようなシリアス展開にはなったりせず、エンディング前の一山って感じでさらっと平和にお終い。
無難な要素を無難に詰め込んだ作品がこうも退屈なものだとは。

ボーイミーツガール

ブランド: Front Wing
美羽シナリオ途中。一番肝心なところはやっぱり後半戦持ち越し。

ボーイミーツガール

ブランド: Front Wing
千鶴エンド。もう一波乱来ると見せかけてあっさりエンド。嫌いじゃないけど何か薄いなあと。
ラストは美羽で。

ボーイミーツガール

ブランド: Front Wing
千鶴シナリオ途中。立ち絵とイベント CG で別人ぽく見えるのは気のせいでしょうか。

ボーイミーツガール

ブランド: Front Wing
七海シナリオ終盤を少しだけ進行。この予定調和に満ちた雰囲気を裏切る展開は期待してません。

ボーイミーツガール

ブランド: Front Wing
七海エンド、となるかと思ったらまだ続いてました。展開は楽に読めるけど、こういう方向で来るとは思わなかったのでちょっとだけ吃驚。

ボーイミーツガール

ブランド: Front Wing
真央エンド。世間一般的にはこういうのもツンデレと言うんでしたっけ。何にせよいいところで終わってしまったというか。
無理矢理ファンタジーな展開にしなくても良さそうなのに、そうしておくのは伏線というやつなんでしょう。

ボーイミーツガール

ブランド: Front Wing
まずは陽菜エンド。美羽はどうせラストなんでしょう。
途中からちょっと面白くなり始めたかと思ったら、あっさり美羽シナリオの踏み台的な位置に据えられてあっさりお終いでした。ここまで当て馬というか踏み台な幼馴染みキャラも珍しい。

ボーイミーツガール

ブランド: Front Wing
美羽シナリオになりそうですが普通に退屈。