Tag Archives: 世界ノ全テ

世界ノ全テ

ブランド: たまソフト
残りキャラ回収でコンプと。
お話の基本線が智子にある為、そこから派生するしかない他キャラはどうしても印象薄くなりますねぇ。唯一の例外たるかすみ先生シナリオのように独立させるのが必ずしも良いとは言えませんし、またそれが主題から外れる恐れがあるというのは分かりますけどねー。智子の為のお話ってことで智子シナリオだけやっときゃ多分問題なしです。

世界ノ全テ

ブランド: たまソフト
智子エンド。うわぁ。最後の最後にとっておくべきだったかも。これだけでお腹一杯。安易なハッピーエンドに流されず、救いのない鬱エンドにも逃げない素直に希望を感じられるエンドって好きです。これって匙加減で印象が変わりやすいので本当に微妙な違いなんですが。
二周目はまりもエンド。こっちはこっちで途中アレなものを挟みつつも普通に良さげなエンド。智子シナリオがベースになってるのを見ると、智子関係は全シナリオ共通か。
青春ものというか、少し爽やか青春ものテイストが混じってるだけかな。主人公がヘタレすぎだとかどうも今一歩感が漂ってたりとかするけど智子エンドの読了感は良かった。

世界ノ全テ

ブランド: たまソフト
青臭い青春ものかな (青臭くない青春ものがあるってんなら聞いてみたい) 。シナリオは智子。ちょっと長めで、中盤以降で二転三転させて繋ぐ構成が上手く決まってます。そんな突飛ということもないまぁまぁ普通なお話。
終盤に期待できる作品です。

世界ノ全テ

ブランド: たまソフト
えーと……まだかなりの序盤だと思います。そんだけ。

世界ノ全テ

ブランド: たまソフト
えーと、本当に全員関西弁です。