Tag Archives: 君が望む永遠

君が望む永遠

ブランド: âge
思いついたことを適当に。
基本的な構図は水月と遙、三年前を取るか三年後を取るかの選択に悩んで修羅場だらけの泥沼一歩直前をいったりきたりするお話ですね。えろげの主人公で優柔不断なんて特に珍しくもないですが、特にヘタレとか氏ねとかは思いませんでした。必ず誰かを傷つけなければならないのに誰も傷つけたくない、そんなのは言い訳とも言えないような言い訳だけどもそこへ行き着かせる状況があまりに苦しい。親友を「碧、嘘つく子だから…」とまで言い捨てる PureMail (Overflow) ほど殺伐としてないのが救いといえば救い。
それでもちゃんと最後には決着がつきます。いい感じに。ハッピーエンドで泣けるってのは珍しいと思われ。全てが実に都合の良い恋愛ものが巷に溢れる中、たまにはこういうのも。
んで。キャラクタ的に一番美味しいのは茜でした。

君が望む永遠

ブランド: âge
残りのサブキャラ終了でやっとコンプ。
サブキャラのシナリオは優柔不断な主人公の逃げ場的な扱いなためか、遙、水月との別れ方がなし崩し的だったり曖昧だったりしててちと不満な面も。サブキャラの中では蛍エンドが経過・後味ともに一番良かったです。
サブキャラの愛美が OP に出てる理由が本気でわからんぞ… シナリオもアレだったし。

君が望む永遠

ブランド: âge

             ∩
                 | |
                 | |
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ´Д`)//  <  先生!愛美エンドがイタすぎます!
      /       /     \_____________
     / /|    /     
  __| | .|    |
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||
愛美シナリオ自体が完全な別物扱いとなっています。修羅場が無いかわりに、今までのとは全く違った痛さだったためちょっと辛いものがありました。ノリは殆ど螺旋回廊。
何処か壊れた、何処か狂気じみたキャラクタは結構好きですがちょっとこの娘さんは合いませんでした。狂気とは正気の中に垣間見えるからこそ際だつのであり、全てが狂気にまみれてしまったのはちょっと違うのではないかと思うのです。普段の印象が希薄なのでそのあたりのギャップを楽しめなかったのが残念でした。
やっぱり後味悪いよぉ…

君が望む永遠

ブランド: âge
茜の別エンド。敢えて付けるならグッドエンドってところか? どこが良かったのかが微妙だが。
看護婦やファミレスコンビに流れる分岐条件がわからん… 気に入っただけに、攻略には頼りたくない。

君が望む永遠

ブランド: âge
水月エンドに続いて茜エンド。
やっぱりこれ、どっちに転んでも修羅場しか待ってません。それでも修羅場の先にあるエンドで救われたように思ってしまうのは感覚が麻痺してしまってるからでしょうか。これで後味最悪だったりしたら本当にやる気無くす。
茜バッドエンド 1 の遙たんは良かったです。どうして私はこういうのを好むんだろうな。
これで完全な第三者に手を出したりしたらどうなるんだか。
色々と見方はあると思います。むしろあって当然。ただ、いわゆる話題作が出ると必ず比較論や優劣で語りたがる人が出ますが、どちらが上か下だなんて言ってる人にそのものの本当の良さは見えてこないのではないかと思います。
私は内容が内容だけに、手放しに絶賛するのも人に薦めるのもしたかないです。別に 構造改革 やら 業界の活性 にも繋がるとは思いません。âge という名を知らしめただけでしょう。方向性やイメージはまだ固まっていません。
そういう意味ではまだまだ化けそうなブランドであるとは思いますが。

君が望む永遠

ブランド: âge
ゆっくり持ち上げてどん底へ突き落とす、見事なまでの悪趣味炸裂ジェットコースターシナリオ。基本は 複数の選択肢のうち、人は最悪のものを選ぶ 、そして 悪い状況は放置しておくと、なお悪くなる ですか。これをプレーして楽しいと感じるのはかなり特殊な性癖をお持ちの方だと思います。萌えとか言ってる人はきっと幸せな人です (頭の中が)。
何度も何度も突き落とされながら到達したのは遙たんエンド。あれだけやっといて爽やかさを感じてしまうのが不思議でなりません。このエンドを見られただけでもやった価値はあったのではないか、と。
後半の水月はキャラクタ的には好みなのですが、イタさが先行しすぎに感じました。そこが狙いといえば狙いなのでしょうけど。
こんな気分、ねがぽじ 以来…… 物事を全て悪い方、悪い方に考えないとやってけません。金払ってまで嫌な気分を味わうことに意味を見出せるという人向けです。あまり人に薦めたいとは思いません。
アージュのシステムはえろげの中では比較的高機能・高安定度のシステムだったのに今回は機能を追加しすぎたのか若干不安定なときがあります。二回ほど強制終了食らいました。

君が望む永遠

ブランド: âge
プレーしていくにつれて気が沈むのは何故なんでしょう。2ch の妄想 ネタバレスレで色々出ていたのでだいたいの見当はついていたけどこれは辛い、かも。
その他 6 本は放置。