Tag Archives: 夏ノ雨

夏ノ雨

美咲ちゃんエンドでコンプ。定番ネタで攻めるように見えて、外してくる作品ですねこれ。

確か、姉弟とか親しすぎる友達とか教師と生徒とかの微妙な関係、どちらかと言えば禁忌な関係をテーマにした作品だとか何処かで見た気がするけど、目立ってるのは歪な家庭環境だとか微妙な家族構成だとかの家族ネタ。幸せな家庭に何か恨みでもあるのかと思うぐらいに。

逆に定番どころな、周りにばれて一悶着だの引かれるだのの背徳感を煽るような描写は殆ど無し。比較的常識人に入る理香子でさえ、どうにも口だけっぽいですし。まあ家庭や家族がボロボロに崩壊している中、親友にまで引かれ罵られたら相当な鬱ゲーになりかねないのもわかるのですが。

内容の重さ、濃さではやはりメインっぽい理香子が突出してたので理香子ゲーな側面はありますが翠や美沙ちゃんで比較的救われるので全体のバランスは取れてるはず。

よかったところ
定番ネタをちらつかせてたのに見事に避けきったところはちょっと上手いと
わるかったところ
告白のくだりが唐突というか殆ど押し倒し同然ってどうなんだ

CG 綺麗だし、ありがち展開を避けようとそれなりにお話頑張ってるし、意外と言えば意外な出来でした。

ちなみに体験版やって母親にむかつくのは恐らく正常な反応。終わってそれが変わるかは人それぞれ。

夏ノ雨

翠エンド。何だかんだあっても爽やかに纏まった感じがして、後味としては一番良いような。壊れゆく家族関係とか有りませんし。

最後は隠れキャラっぽい扱いな美沙ちゃんに。生徒と教師、とくればもうお約束展開しかありえないと思ってますがどう来るか。

夏ノ雨

ひな姉エンド。何処かで見たような気がする、というより先が読めて安心できる展開でした。男二人の三角関係とか萎えるんですがと思ってましたがそれは無し。えろげ主人公の親友って報われませんね。

ただちょっと、こう家族ネタが続くと家庭環境に何か恨みでもあるのかと思わなくもないですが主人公の家族とは親しい設定なので似たもの同士と思えばまあ有りか。

3 周目は翠シナリオ途中。これも割と先の読める感じになりそうな気配が。

夏ノ雨

まずは理香子エンド。

えろげ主人公の家庭なんて大抵が放蕩主義とか居ても居ない空気とか一家離散状態とかの崩壊状態、その性質上それがむしろ推奨されているような感じさえしますが、こちらはそんなちょろっとしたネタ程度にそう描いてるわけではありませんでした。

まあ家族ネタは色々反則だよねと思う程度には好きですし、それなりに描くべきところは描けてたように思います。あの母親はねーだろと体験版で思ったのなら尚更。

期待の姉弟関係については、一応触れてはいるんですが背徳感云々といった面を期待するようなものじゃないですね。家族関係の方が重いので。

気のせいか、他のヒロインも同様に大きめの爆弾抱えていそうな雰囲気がちらっとしたんですが本当に気のせい……かな。

夏ノ雨 体験版

9 末の期待作ということで。プロローグまでって感じで長さとしては丁度良い。母親の性格があまりにドライに思いますがまああんなもんなのかなという気も。

理香子だとお姉ちゃんものという感じは薄いですけど、姉弟とかそう言うところを壁として扱うらしいんで一応は期待。ひな姉と微妙に被ってしまう気がしますけど。

妹まで手を広げると流石に収集つかなくなるからか、あっさりサブキャラに。理香子ルートで上手く立ち回ってくれそうな雰囲気が良いです。