Tag Archives: 夜明け前より瑠璃色な - Page 2

夜明け前より瑠璃色な

ブランド: August
やっぱり翠は当て馬キャラでした。ていうか当て馬にすらなってないような気も。

夜明け前より瑠璃色な

ブランド: August
07/25 まで。方向性が見えてくると何となく進める気力が沸いてきます。

夜明け前より瑠璃色な

ブランド: August
菜月で 07/19 まで。多分、1 ~ 2 時間もあればすぐ終わっちゃうんでしょうがそれだけの時間も取れないのでまたちまちまと。

夜明け前より瑠璃色な

ブランド: August
ほぼ菜月ルート確定かっとこですが、やはり良く言えば平和、悪く言えば刺激のないのっぺり展開です。そろそろ何かしらの動きはあるかと思うのですが。

夜明け前より瑠璃色な

ブランド: August
二周目は菜月で。

夜明け前より瑠璃色な

ブランド: August
フィーナエンド。ちゃんとドレス半脱ぎだったのが驚きました。どうせなら手袋も活用してくれれば眠気も飛ぶのに惜しい。
お話しはわかりやすくストレート、よかったね、よかったねという肉にも骨にもならない代わりに不快にもならないところが、ある意味魅力でしょうか。後々のネタ振りって感じの終わり方なので、最後にどう締めるか次第ですかね。
拗れて全面戦争でも異世界突入でも何でも来い。

夜明け前より瑠璃色な

ブランド: August
フィーナの個別シナリオに入ったと思しき辺りから、やっと普通になりました。あからさまな分岐選択肢っぽいのが出てきたりする、中身のない日常演出イベントは何だったんだと思いたくなるような普通ぶり。
お茶目なお姫様という定番ヒロイン風味のキャラじゃなく、高潔さと誇りを失わないお姫様ってのも不思議と珍しいですね。そういうのは大抵チョイ役とか行きずりのキャラになりがちで、メインヒロインに据えられるのはあまり見ません。

夜明け前より瑠璃色な

ブランド: August
私はもう少し、えろげを浅く広くやってみるべきなんじゃないかとふと思い立ってやってみることに。
序盤一ヶ月の空気っぷり、これこそがギャルゲフォーマットというやつでしょうか。日常生活の描写というよりか、日常イベントの消化という方がしっくり来そうな空気っぷりです。というのもイベントありきで中身のある会話が少ないですよね。何を考え何を思うのか、そしてどう行動するのか、キャラクタの根底となるべき部分が記号しかないというのはどうなんでしょう。
8 月といえば意外なところで意外な意表を突く展開というイメージがありますから、実は月と主人公には浅からぬ関係が、なんてレベルじゃなく月と全面戦争とか異世界とかのワールドな展開になってくれることを期待してます。
そういえば 8 月って幼馴染みキャラが一番目立たない、悪く言えば割を食うという印象もあります。本作の幼馴染みキャラ、菜月ももういかにも踏み台にしてくださいといわんばかりのオーラが漂ってます。