Tag Archives: 女装山脈

女装山脈

後回しになってたのでざっと纏め。

文字通りというのか今更何を言うのかって感じですが、とりあえず女の子は一人もいません、だけど孕ませゲーです、という一体何を言ってるのかわけがわからないよ! と突っ込むのも野暮な男の娘ゲーです。

魔法とか謎のご都合で実は女の子でしたという事も無く終止そのまま。なので兜合わせだって普通にあるよ、やったね! というかこれって美少女ゲーム……? と一瞬正気に戻ってしまうのを忘れそうな程に一直線で揺るぎません。

逆に言うと、普通に萌えゲーとかで投入されるような男の娘ものを期待してる人にはハードル高いんじゃあ、と思ったけどそのぐらいの人がまさか買うわけ無いよね。

ノリはいつもの脳内彼女なので安心です。

  • よかったところ
    • 男と男の娘は H できるんだよ
  • わるかったところ
    • ここまでやっておいて、主人公がやられる方のパターンが無いのはちょっと

ネタ買いする人が多いのか単に入荷を絞っただけか意外と売れてるようなので乗るしか無いこのビッグウェーブに、と思ってる人は一応、文字通りの男の娘ものだということを念頭に置いた方が良いと思います。わかっていて買うならもちろん問題なしですが。

女装山脈

コンプ。

お話としてはいつもの脳内彼女をそのまま縮めたような感じ。ちょっと駆け足に感じることもありそうですが、男の娘とわぁい!するのが目的ですからこんなので良いと思います。

しかし男の娘妊婦とか斬新ですね。多分余所で見た記憶は無い。

女装山脈

分岐してるのかしてないのかいまいちわからないままちょこっと進行。何というか、腋とか兜合わせとか狙い所が異様に鋭いですね。

女装山脈

アキバや日本橋で完売寸前とかこの国は安泰ですねと安心してしまう状況なのはさておき。

いつの間にかシステムが今時風に変わったようで、エンジン設定.exe でワイドモニタでの拡大アルゴリズムとか選択できるようになってるようです。ちょっと癖があるというかわかりにくくて、横ではなく縦を端まで表示する設定の組み合わせに悩みましたが何とか解決。

が、テキストのバックログやルビが■に化けるといういかにも相性っぽい症状が出ています。実害はそれほど大きくないので無視してますがちょっと困るぐらい。

まだ冒頭ですが、明るく軽い雰囲気がナチュラルに狂ってる世界観と相まって良い感じですね。一体どうやって孕むんだろう。