Tag Archives: 学園催眠隷奴 さっきまで、大嫌いだったはずなのに

学園催眠隷奴 さっきまで、大嫌いだったはずなのに

ブランド: Silkys
姫乃エンド。何というかネタキャラ扱い。

学園催眠隷奴 さっきまで、大嫌いだったはずなのに

ブランド: Silkys
久々に再開。姫乃ルートで中盤まで。

学園催眠隷奴 さっきまで、大嫌いだったはずなのに

ブランド: Silkys
薫子先生エンド 2 つ。巨乳キャラなら胸関係のイベント中心だろう、なんてのは所詮、浅慮に過ぎないと言うことを実感します。普通に読むとただ面白い台詞なのに、嬌声として演じるというのはさすが。

学園催眠隷奴 さっきまで、大嫌いだったはずなのに

ブランド: Silkys
次は薫子先生で。

学園催眠隷奴 さっきまで、大嫌いだったはずなのに

ブランド: Silkys
渚の別エンドと、唯奈のエンド 2 つ、期待の晶子エンド。なるほど、最初に見た渚の純愛っぽいエンドは確かにちょっと毛色の違うものでした。渚かわいいよ渚。
晶子シナリオは悪乗りしすぎ、いいぞもっとやれな感じで実に楽しい展開でした。男でも容赦しないあたり主人公強すぎ。

学園催眠隷奴 さっきまで、大嫌いだったはずなのに

ブランド: Silkys
渚純愛エンドで一周目終わり。半ば予想はしてましたけど、やっぱり最後は愛だよね愛っな感じでした。普段のやり取りからしてラブコメっぽいので期待通りというか順当というべきか。
内容は実に体験版で見せた片鱗通り、特殊のさらに一歩斜め上を行くシチュエーションがメインで、生理的嫌悪感を感じそうなのも。唾液なんてデフォ、痰を飲ませるとか噛み砕いた食べ物を交換するとか一体誰が得する (以下略) なものまであるのは多少どうかとも思いますけど、基本は人間の声帯が奏でる器用な嬌声とギャグ混じりの変態テキストを楽しむ作品です。

学園催眠隷奴 さっきまで、大嫌いだったはずなのに

ブランド: Silkys
とりあえず 1 日目まで。サブキャライベントは体験版の時よりも多いのか、初日からありますね。