Tag Archives: 狂想の肉宴

狂想の肉宴

ブランド: West Vision
地味に地道に素直なえろげ、てことでしょうか。言うなればお手本的。小賢しい設定は邪魔くさい、だけど犯るだけゲは嫌、という微妙なラインで肩の凝らない凡作。まだ途中ですが、咎よりも面白いと感じてるのは確かだったりする。