Tag Archives: 終の館 ~恋文~

終の館 ~恋文~

ブランド: CIRCUS FETISH
昨日の続きから 4 時間ほどでコンプ。音声をきちんと聞いた総プレー時間は 5 ~ 6 時間ってとこでしょうか。意外と掛かったのは時間稼ぎのような H シーンと間延びした喋りが原因だと思います。話の先は見えているのになかなか先に進んでくれませんでした。
シナリオは一本道で選択肢無し。お話としてはオチがついてないのでこれ単体でどうこう言うのはちょっと。水夏の一章だけプレーして水夏全体の感想を言うようなもんです。つまりは単品のショートノベルとしての評価はちょっと苦しいと解釈しても構いません。
CG は 16 枚、差分を別カウントにするなら 33 枚です。イベント CG の使い回しは僅かで、立ち絵と差分だけで不足感を上手く誤魔化してます。そもそも特に CG が必要という程のイベントが起こらないシナリオですし、特に足りないとかは感じませんでした。真正面以外の絵が正直微妙なのはご愛敬。
H シーンは 4 ~ 5 回ぐらいあったような。話の展開の遅さと、卑語言わせて喘がせとけば萌エロになるだろ的なあざとさが垣間見えて特に何とも。
結局のところ、これは 1000 円でちょっと贅沢な昼食を取るか、声・BGM 付き 18 禁ショートノベルを数時間で読むのを取るかといったレベルの話になると思います。私は前述の選択肢なら迷わず後者を選ぶタチですから、千円札一枚にしては結構楽しめました。
シナリオの八割近くを収録したらしい体験版を購入検討材料として読むのは止めた方が良いでしょう。何処で切ってもラストの展開は読めますし、事実その通りになってしまうのでかえって購買欲が萎える気がします。どうせ 1000 円なんですから、話のネタ程度に買ってみてもいい……んじゃないかなと。

終の館 ~恋文~

ブランド: CIRCUS FETISH
読み物っぽいテキストを書こうとするとこうなるのかなぁと。
音声をきちんと聞いて 2 時間ほどプレー。流石に 2 時間で終わることはないか。