Tag Archives: 結い橋

結い橋

ブランド: うぃんどみる
発動条件がよく解らない未依の 3 回目のエチ回収と姉妹丼エンド。やっと萌えられました。丼萌え。しかし母娘丼が無いのは片手落ち 。
シナリオはもうお飾りであることを否定しようともしないおざなりっぷり、そして結局は使い古された萌え要素の集合体でしかないので印象は薄いです。私は妹が 12 人いるとかの属性値で萌えるタイプじゃないので直球で狙われるよりは少し変化球入ってる方が好きと。萌えエロと評されるエチにしても、どれもパターンが同じでどうもいまいち感漂います。かと言って秋桜の何ちゃらみたいにいきなり放尿やら剃毛やらやられても困りますが。
音声とか演出とか、細々とした部分は本当に手間かけてると思います。

結い橋

ブランド: うぃんどみる
詩奈エンド。シナリオはまつりさんと共通ネタ。ああちょっと萌えたかも。
で、丼分岐は何処ですかと。

結い橋

ブランド: うぃんどみる
まつりさんエンド。
メインヒロインてことでこれがメインシナリオなんでしょう。月陽炎とか Wind の後半のような脱力感を感じました。素直と言えばそうなんですけどねぇ。こんなに萌えゲテイスト溢れてるのにどうして素直に萌えられないんだろう。

結い橋

ブランド: うぃんどみる
知絵エンド。声に時折混ざる、訛めいたイントネーションに味があっていいなとか思います。
そんな気は十分してましたけど、本当にこれって典型的萌えシチュの寄せ集め作品なんだなと。様式美ってやつですか。

結い橋

ブランド: うぃんどみる
未依のエチ有りエンド。あからさまな萌え系作品なんでお話なんかは別にどうでもいいです。
「甘く、そして濃厚な H シーン !!」とパケ裏に書かれてたエチは自分の好みとは微妙にベクトルの向き違い。小っ恥ずかしさでいえば僕夏の方が萌えたし。つか主人公、手慣れた感じがし過ぎてて嫌だ。
エンドロール見ると、萌え系ってことで殆ど期待してなかった姉妹丼はちゃんと有るようです。偉い。これであとは母娘丼があれば完璧。

結い橋

ブランド: うぃんどみる
未依のエチ無しエンド。エチ無しならとっとと終われよとか普段なら思いますけど、手抜きしながら適当に終わらすってわけでもないのでエンドの一つとして置くなら別にいいかとも。
最初はまつりさんだと思ってたのになぁ。やっぱりこういう妹キャラに弱いのか私。