Tag Archives: 5 ファイブ

5 ファイブ

5 ファイブ [RAM] 再開してコンプ。最後に待っていたのは救いじゃなく、希望でしたと。
8 年越しの大作、いや大作風味の作品です。一言で言ってしまえば、前半ののんびりとした北国生活とエンディングの苦みとの落差を楽しむ作品でした。そろそろ山に差し掛かっても良さそうなのになかなかつかない、そんな平坦な道程が突然山になって登ったと思ったらすぐに下り坂になって谷底一直線。最後には散らばった欠片を集めるかの如く大元のお話を辿り禍根を断ち切って、あとは新連載にご期待下さいって感じじゃあ、お話としてはありでもえろげというエンタテインメントとしては少々物足りなく感じてしまいます。あのコンシューマ逆移植とは思えない不幸不遇ヒロイン揃いの夢見師でさえ、選択肢で個別エンドがあったというのに。
最もヒロインらしく、そして最も狡かった禰音エンドと、斬新というかそうくるかって感じでやられた愛理エンドは好きでした。

よかったところ
8 年越しでも発売できでよかったですね
わるかったところ
ラストにもう少し華があっても良さそうなのと、既読スキップできそうでできないのがちと面倒でした

最期の作品と言い切って発売されるという珍しい作品でしたが、ある意味最期だからこそ出せた作品だった気もします。

5 ファイブ

5 ファイブ [RAM] 愛理エンド、楓エンド、ほのかエンドの順でまずは一周終わり。えろげ板でネタバレを食らった愛理は、かなりな変化球ですがこれは十分有りな範疇かなと。ただ何故か愛理だけスタッフロールがボーカル無しなので何処かでミスっている気がしてなりません。
パケ裏の粗筋でこういう雰囲気はひしひしと感じていたものの、こうもアンハッピーなエンド尽くしでくるとは。ラストのルートでどう纏めてくれるのでしょうかね。

5 ファイブ

5 ファイブ [RAM] 禰音エンド。えらくまた、ストレートなのか斜め上なのか判断に迷う投球だことで。もう 8 年も前のネタなんでしたっけと思わざるを得ないネーミングの典型的悪役キャラとか何だったんだな感じなのは正直予想外。
最後の最後に纏めてってパターンなのか、個別の話としてはもう完結してるよねなパターンなのかで印象変わります。

5 ファイブ

5 ファイブ [RAM] 北国生活 24 日目。普通にあるようでいて案外少ない、いちゃいちゃなシーンが地味に良いです。

5 ファイブ

5 ファイブ [RAM] 北国生活 22 日目。
さてこの雰囲気だと 30 日目ぐらいまでには決着つくのかなと。

5 ファイブ

5 ファイブ [RAM] 北国生活 21 日目。相も変わらず似たような調子で。

5 ファイブ

5 ファイブ [RAM] 北国生活 18 日目。ところどころ古めかしく感じるのは 8 年ものだから……なんてこたぁ無いのでしょうけど、演出過多に走る傾向のある昨今の作風と比べると、質素というか絵に描いたような普通っぷりかなと。
とりあえずお話の雰囲気も何となく分かってきました。

5 ファイブ

5 ファイブ [RAM] 北国生活 12 日目。
また違った意味で掴みにくい……。まだどういう方面の作品なのかはっきりしませんし。姉狙いで進めてみますか。