Tag Archives: FORTUNE ARTERIAL

FORTUNE ARTERIAL

ブランド: AUGUST

かなでさんエンドと取って付けたかのようなオマケエンドとトゥルーエンドでコンプ。

まあ普通っちゃ普通というか、前振りである個別ルート後の真ルートでもやっぱり平坦さは抜けません。個別ルートでのネタ振りを回収して内輪もめを解決してハッピーエンドってやつですね。この無難さ、奇を衒わない普通さが 8 月らしさといわれるんでしょうか。吸血鬼ものとして真新しさも無く、それ以外で何か秀でたものがある訳でも無し。

個別ルートが平坦に感じるのは、徐々に明らかにされそうなネタの類が割と早くオープンになってしまって後はただ淡々と解決に向けて進むだけというパターン化された構成なせいでしょう。解決に進むところで如何に見せるか、若しくはどんな山場を作るかがお話の起承転結ってやつだと思うのですが、何分平和な世界観なせいかどうにも締まらない。プロローグのような、世界そのものへの引き込みは凄く上手いのに、個別のお話についてはなぜだか引き込むのが下手ですね。

よかったところ
8 月に対する期待にちゃんと応えた、ある意味期待通りな作品
わるかったところ
無難すぎて……ていうのは今更か

良く言えば順当な 8 月作品、悪く言えば後に残るものがない普通な作品。

FORTUNE ARTERIAL

ブランド: AUGUST
陽菜エンド。平坦で起伏も緩急も少ないからか、スタッフロールになるとあれ? もう? と一瞬思ってしまいますね。

FORTUNE ARTERIAL

ブランド: AUGUST
陽菜シナリオ途中。平和というか分かりやすいというか。また終盤までこの調子で引っ張っていくんでしょうか。

FORTUNE ARTERIAL

ブランド: AUGUST
次はとりあえず陽菜シナリオで。

FORTUNE ARTERIAL

ブランド: AUGUST
白エンド。やっぱり最後まで行っても平坦ですよね。

FORTUNE ARTERIAL

ブランド: AUGUST
三周目は白シナリオで 09/05 まで。色々あるようでいて淡々とした印象を受けるのは、最初から障害が明らかにされていて、どのタイミングで乗り越えるかを量っている状態が続くからなんでしょうか。

FORTUNE ARTERIAL

ブランド: AUGUST
瑛里華エンドと桐葉エンド。今回もメインヒロインの本編は最後のお楽しみですか。これも様式美と思えば。
個別シナリオに入るのがやや早い割に、盛り上がりは控えめなのがちと物足りなさを感じる原因かなと。

FORTUNE ARTERIAL

ブランド: AUGUST
さて、無難な 8 月か未完な庭か、で迷って取り敢えず 8 月に。庭はパケ裏の紹介を読んでみてかなり惹かれたんですが、例のシナリオカットの話とか聞くとどうにも微妙に見えてしまいます。というか冷静なコメントを見つけるのが難しいので、現状でどこまで期待して良いのか判断の付けようがないというのもあります。
瑛里華シナリオで文化祭前まで。何ていうか、受けの狙いかとか引きの具合とか手慣れてますよね。正に無難。キャラ属性も手広く揃えてますし。8 月最大の問題は似たような展開が多く、2 周 3 周と重ねる内に眠くなることだと思ってます。