Tag Archives: NorthWind

NorthWind

ブランド: DreamSoft
どうしてもネタバレに近い内容でしか書けないので、事前公開情報以外は見たくないという人はスルー推奨。
Web で公開されている情報から抜き出した文言――思い人へ想いを伝えるという恋文伝説、雪、記憶喪失娘――から、多くの人が想像するであろうシナリオと半分以上は重なっているはずです。既視感は拭えないものの、他の特徴を見出せないほど芸の無い劣化コピーでもありません。
シナリオは三部 (三章) 構成。……というと絶対、前述のキーワードから「Kanon」や「SNOW」のそれを想像されそうですが、本作はちょっと違います。各章のお話は基本的に全て同じ、ただ若干の条件変更や選択肢といった要素で分岐するだけです。並行世界を渡り歩いていくといったイメージでしょうかね。
既存のものだと、こういうのは可能性の行き先を楽しむもので割とバラバラな展開になるものが多いと思います。が、これは各章のシナリオはもちろんエンディングの展開まで基本的に全て同じとなっています。お話が基本的に同じ、というのはこういう意味。完全に同じなら本当に無意味なので、他キャラの視点を入れたり開始時の設定に変更が入ったりと多少のアレンジや新イベントは入ります。しかし大筋が同じ以上、徐々に真相に近づいてゆく過程としてもこれはちょっと投げ槍なのでは。ほぼ同じお話を繰り返すという点にはループものに通じるような面白さ、平たく言えば不可避の悲劇とそこからの脱出を試みる面白さを感じはするのですが。
お話は完全に雪華メイン。儚なんて個別エンドでさえ、雪華の影がちらつくという代替品扱いです。佳暖とは普通のエンディングなのに。念のために書いておくと、恋文伝説との関連性は薄いです。前世が伝説絡みだのというお話ではありません。
描写不足で嫌な面ばかりが際だっていた儚は本当に駄目駄目でした。優等生じゃないのに、修羅場無しの綺麗事で済ませてしまう扱いが一番嫌です。ほぼ同ネタで良いお話の作品があっただけに、こんな薄っぺらいオチが余計嫌に思えるのでしょう。水澄お姉さんは意外な伏兵でしたけど。
キャラといえば同年代なのに互いをちゃん付け呼ばわりしていたのに妙な違和感が。幾らえろげキャラでも同年代でちゃん付け呼ばわりってあまり見ない……と思う。
時折挟まるアニメーションムービーは画質の問題もあって意味あるような無いような。オマケの高画質版もエンコーダの品質がよろしくないのか、細部や線が気になっていまいちでした。

よかったところ
良くも悪くも独特な構成で、雪華シナリオに対する拘りはよくわかりました。これはこれで嫌いじゃありません。
わるかったところ
味を出そうとしているのは感じられるものの、既視感のあるシナリオというレベルから抜け出せていません。

総評としては 4k 前後で叩き売られていて F&C 系シナリオが嫌いでなければ、といったあたり。

NorthWind

ブランド: DreamSoft
「偽善」の「偽」は「人の為」と書くんだよ。
選択肢ロードで二周目の儚エンド回収、コンプのはず。メインシナリオや構成との兼ね合い上、展開はやはり前と全く同じ。スタッフロール後に未練を感じさせるエピローグが付いたぐらい。儚視点が入ってくれるお陰で偽善万歳、ますます嫌なキャラっぷりが出ています。
意図したものは何となくわかるんですが、そこからどうすればこんなウザいストーカー系キャラが出てくるのかと……。罪悪感はある、だけど自分の弱さで言い出せない――そんなありがちな可愛らしい描写でさえも、その中途半端な言動でマイナスな印象しか与えません。雪華や佳暖との直接対峙が無いのもまた、罪悪感を抱く自分の不幸を嘆いてるだけで本当は詫びる気さらさら無しって感じが。この何事に於いてもすっきりしないキャラクタであることが一番嫌なのかも。

NorthWind

ブランド: DreamSoft
雪華、佳暖、儚の順でエンド。雪華と佳暖はともかく、儚はもう「とんだ茶番ですね」。
腹黒い行いを精算する一番の方法は修羅場です。修羅場で感情を剥き出しにしてこそ、腹黒さがより鮮明になって萌えるってもんです。
しかし。雪華には無理だろうから佳暖に期待したのに僅か一言で流されちゃいました。すげー、歯牙にも掛けないってこのことか。この程度の描写でしか扱えないのであれば、あえて汚れ役を儚に背負わせることはないでしょうに。あれでは全ての言葉が空々しく聞こえ、おまいは全身を流れる血液さえも黒く濁ってるのかと思ってしまいます。
別に黒いのは儚だけってわけでもないようですが……キャラ設定とフォローの無さでやはり儚はトップクラス。佳暖との対比、精算の曖昧さが特に印象を悪くしています。儚シナリオではやっと竹篦返しが見られるかと思ったのに、所詮は茶番の前菜。正直者が馬鹿を見る、それに相応の報いが無いか甘いと思われるお話って好きになれません。
一応、メインとなる雪華シナリオは狙いすぎ感があるものの、最後に向けての引っ張り方とかが良かったです。エンドはもっとライターの自己満足に走るのも良いと思うんですけどね。その辺はやはり F&C の呪縛でしょうか。

NorthWind

ブランド: DreamSoft
二周目終了。まだ中途だからこういうエンドは当然ありです。
そしてラストの三周目。これ、ひっくり返るとか驚愕のどんでん返し (© シベ超) とかじゃなく「な、なんだってーっ!!」と言わせたいだけなんじゃないかと。ここからがやっと本当の、そして最後のお話だとは。本当に長い前振りでした。
それにしても、儚って本当にスタッフロールのキャスト一覧で一番上に来るメインヒロインとは思えない扱いです。一周目でそのウザい行動パターンを見せつけ、二周目は腹黒さで開き直り、三周目にして遂に実力行使。明らかに当て馬、噛ませ犬、嫌われ役といった役回りです。ここまで酷いとさすがに同情……する気も起きませんが、属性主義・記号至上ブームな昨今はこういうキャラもごく一部で密かに受けてたりするんでしょうかね。
私は一応、腹黒キャラが大好きです。でも儚はただ黒いだけじゃありません。奸計を巡らす、寝取る、陥れるといった冷酷な計算高さの上にある爽やかな黒さじゃなく、後先を全く考えない粘着質的な黒さ。これに性格的な要素や行動パターンが加味されて、「裏表のある腹黒キャラ」ではなく「マイナス要素しかないただの嫌なキャラ」になってしまっているように感じます。腹黒いのが萌えるのは容姿や性格とのギャップがあってこそ。こういう立ち位置のキャラに嫌らしい行動を取らせると、本当にただの嫌われ役にしかなりません。もし、この三周目が二周目の続きだったりしたら最上クラスの嫌われキャラになってました (というのも最初、二周目エンドの続きかと思ってしまったので) 。
と、ここまで書いてみてどうしてこんなに嫌なのかやっと気付きました。きっとマナマナの恐怖……のようなものが警鐘を発したんでしょう。
私は割と潔癖なんで、罪には相応の罰があって然るべきと考える方です。他キャラのエンドでもそれがきちんと描かれるのであれば +1 ぐらいはしても良いかな。スルーされるんだったら所詮はその程度のキャラでしか無いわけですし。

NorthWind

ブランド: DreamSoft
さて、事を終えてどう動くか。
誰かが言うべき言葉を儚が言ったなら、苦手キャラでも株は上がったかもしれないのにその役はあっさり水澄さんに取られちゃってました。すると儚って本当に、かわいいふりしてあの子わりとやるもんだね♪な役回りでしょうか。するとこの後の展開もそれに準じそうな感じでもの凄く嫌というかライターの感動押し付けとしか感じられないような。

NorthWind

ブランド: DreamSoft
予想通りな雪華シナリオ中。やっぱり素直なキャラが一番です。
確かどこかで読んだスタッフインタビューでは二回か三回ひっくり返るだか予想を裏切るだかの、まるで何処かの映画解説者が主演・監督・その他以下略した映画を思い起こさせるようなことを言っていたと思うので、何処かで見たようなご都合奇跡万歳ハッピーエンドにだけはならないと私は信じてます。

NorthWind

ブランド: DreamSoft
基本的には一周目と同じ展開、でも章が違うので既読スキップ使えません。多少の違いとして、儚視点とか入りますけど儚苦手なので以下略。
とかやっててやっと、雪華のお話になりそうな気配になってきました。

NorthWind

ブランド: DreamSoft
一章では選択肢で流れが大きく変わるということは無いらしいので素直に二周目は次の章に。
えぇと、儚って本当に苦手キャラなんですけど作中の位置付け的には割とメイン寄りっぽいです。

NorthWind

ブランド: DreamSoft
儚エンド……というよりは一章終了、というべきなんでしょう。ただの当て馬つーか噛ませ犬な気配はずっと漂ってました。シナリオは実に定石通り。こういうのが嫌いになったって事は特に無いはずです。DMF (light) だってお決まり展開の集合体なのに素直に楽しめたし。
なら何が受け付けにくかったかというと、やっぱり儚のキャラクタではないかなと思います。犬系依存キャラは決して嫌いではありません。むしろ逆。でも、内罰的自己完結型思考による悲劇のヒロイン行動を発揮されると UZEEeeee と思ってしまうと。同じ犬系でも DMF の麻衣の場合は常に自分の居場所を求めていて、場所が失われそうになれば必死でそれを守る、しかしより安定した場があればそっちを求める、と犬系でありながらただ後ろをついて歩くだけの犬ではありません。どうもこの辺りの行動パターンが自分の好みの分かれ目っぽいです。
にしてもこれ、メガネ着用キャラが多いですね。

NorthWind

ブランド: DreamSoft
平和なギャルゲって感じで良いんじゃないでしょうか。そろそろ大きめの動きとか欲しいですね。